2011年04月12日

birthday

友人の誕生日にお花を贈りました。

なにかと不安な日々を送る中、
お花の力で明るくなれた、っていう
彼女の言葉がとても嬉しかった。

花って、なくても生きられるけれど、
思った以上に、人の気持ちを左右するものなんだな。

残りの花材で作ったミニアレンジメント

DSC_0845.jpg
posted by couleur nature at 12:45| Comment(2) |
この記事へのコメント
残りの花材で作られたとは思えないほどかわいい!
素敵な色合いですね。
贈られたアレンジメントはきっともっと素敵だったんでしょうね。
女の子にとって花は気分を上げてくれるものの一つですよね。
「こんな時だからこそ花を買いたくなる」と言っていた友達もいました。
私もちょうど桜が満開のこの季節に生まれました。
毎年桜が祝ってくれています。

Posted by nimu at 2011年04月12日 22:19
ありがとう!

こんなときだからこそ、
桜を見て少し幸せな気持ちになることも
必要ですよね。

私も春生まれです♪
だから、春がいちばん好きなのかなぁ。
Posted by aya at 2011年04月13日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: