2011年02月21日

春の便り

最近、花が咲き終わっても、
その後の経過を見守ることにしています。
そうすると、
花が散ることは終わりではなく、始まりなんだなぁと
つくづく実感するのです。

DSC_0452 (2).jpg

ムスカリからひょっこり顔を出した実

DSC_0473 (2).jpg

ネコヤナギの花

DSC_0474 (2).jpg

枯れ木から出てきた芽

DSC_0480 (2).jpg

サボテンの赤ちゃん

うちは、日当たりがよいせいか、
もうすっかり春だと勘違いしているようで。
生きよう!とする力がむくむくと沸いているのを感じます。
posted by couleur nature at 11:45| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: